SHARE

2023年03月09日(木)

【3/9】報告書発表イベント「持続可能な開発のための気候正義と政策一貫性:アジア太平洋地域からの教訓」

連携

THINK Lobbyライブラリー

堀内 葵

JANICでは、アジアおよび世界のネットワークNGOと協力し、報告書「持続可能な開発のための気候正義と政策一貫性:アジア太平洋地域からの教訓」の発表イベントを以下の通り開催します。

■日時:2023年3月9日(木)日本時間17:30〜
■形式:オンライン
■登録:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_ABF9RWVqQ2aCzu5W8ERLow

■主催:
アジア開発連盟(ADA)
Forus
国際協力NGOセンター(JANIC)

本報告書は、アジア太平洋地域の4つのサブ地域17カ国を抽出した事例を含む、気候正義と「人々によるスコアカード(PCSD)」に関する最初の研究成果です。

本イベントでは、報告書の主要な調査結果を紹介するとともに、EU、OECD、CONCORD、市民社会組織、活動家から、気候変動対策と持続可能な開発のあいだに必要とされる政策一貫性について伺います。

気候変動対策と持続可能な開発のための政策一貫性を達成するための課題と機会や提言について紹介されますので、ぜひご参加ください。

この報告書は、アジア開発連盟(Asia Development Alliance / ADA)が、Forusおよび国際協力NGOセンター(JANIC)の協力のもと、2030アジェンダ(SDGs)と気候正義について幅広く活動している様々な市民社会のリーダーの貢献により作成されました。

多くの皆様の参加をお待ちしております。

*本報告書のダウンロードはこちら。

https://ada2030.org/publication-detail.php?url=climate-justice-and-policy-coherence-for-sustainable-development—lessons-from-asia-pacific

執筆者プロフィール